訪問して応援

JOIN

ご登録

地元の金融機関に「クールバンクになってください!」という応援のメッセージをお届けしませんか?化石燃料や原発に支援ていない」と明確に公表した銀行を増やすことが、気候変動の防止に繋がります。全国各地でクールバンクを増やしましょう!



PROCESS

ご登録後のながれ

① ご登録

HPから参加登録フォームを記入します。

② ご連絡

350.org Japanスタッフから連絡をさせていただき、アクションに使うグッズを郵送するために住所と電話番号を確認させていただきます。

③ お受け取り

参加者が指定した住所にアクションに使うグッズが送られます。

 

COOL BANK AWARDへのレター(1枚)/ チラシ(2枚)/ BE COOL BANKプラカード(1枚)/ 応援プラカード(1枚)/ Tシャツ(1枚)/ バッジピン(3個)>

 

*追加のプラカードなど必要の場合はHPからダウンロードし、印刷してください。

④ 準備

350.org Japanのスタッフがメール及び電話で対象の銀行を知らしせます。9月14日までに送りしたTシャツを着て銀行を訪ねます。

*カメラとグッズを忘れないでね!

⑤ 銀行に移動

銀行に着いてから銀行職員にレターを渡します。 

⑥銀行前にて撮影

レターを渡したあとに記念写真を撮ります。
*記念写真の案内は以下にあります。

⑦ SNS投稿

以下の文章に銀行名と日付を記入し、写真と一緒にSNSにアップします。

<SNS一覧> 
フェイスブック(Facebook)
ツイッター(Twitter)
インスタグラム(Instagram)
*SNS使っていない方の代わりに350.orgがアップできます。

文章テンプレート:

案1: 今日はOOO銀行にBE COOL BANKレターを渡しました!
これからも地球にやさしい銀行を応援しましょう!
クールなバンクでクールな地球
#COOLBANK #RiseForClimate #COOLCHOICE @350_Japan
URL:http://350campaign.jp/cool_bank_award/

案2:『OO日にBE COOL BANKレターをOO銀行に呈出!』
世界の人々が気候変動防止のために立ち上がる #RiseForClimate に参加!
化石燃料・原発関連企業との取引がない金融機関はクールなバンク。
WE LOVE COOL BANK! #COOLBANK #COOLCHOICE @350_Japan
URL :http://350campaign.jp/cool_bank_award/

⑧写真送信

SNS使っていない方は、350.org Japanに写真を共有します。写真は350japan@gmail.comまでに共有してください。件名を「CoolBankAward2018_氏名と都道府県」にしていただくと幸いです!

 

完了!

これで完了です!最後までご協力いただき、ありがとうございました。#COOLBANKを検索すると全国から参加してくださった方々の写真を楽しめますよ!是非ご覧になってください。

 

撮影内容

【済】福島 福島銀行

1人の場合

【済】大阪 但馬銀行

2人以上の場合

銀行の前で参加者はプラカードを持って「クールなバンクでクールな地球」を示す元気一杯の顔でグループ写真撮る。

 

Close Menu